長野県・長野の転職、人材紹介、人材教育など人材のことなら総合人材サービスのイーキュアへ

社員教育(EQ開発型)サービス

ヒューマンスキルの能力を開発を主軸に、各階層や職務で必要な知識や有効なテクニックについて展開します。

変化を求めるなら、ここを伸ばす

ヒューマン・スキル(人間力)の開発をメインとした社員教育を提供しています。
職業能力、スキル、経験を支える重要層です。日常の業務スピード、技能の熟練スピードなどに影響を与えている部分です。
知識の習得と異なり、自己変革が必要になり一定の時間が必要ですが、このゾーンの向上こそが、生産性を大幅に引き上げることができます。
EQ(感情知能)の検査を利用することで、診断し、客観的なデータから自己理解や目標設定をサポートすることも可能です。

階層別研修

  • 上級管理職向け研修
  • 中級管理職向け研修
  • 初級管理職向け研修
  • 一般社員向け研修
  • 新入社員向け研修

課題別強化研修

  • コミュニケーション能力強化
  • セルフマネジメント能力強化
  • マネジメント力強化
  • リーダーシップ強化
  • 営業力強化
  • 行動力強化

事例(一部)

●ビジネスマナー・働く事の心構え・報連相 中信地区 槍ヶ岳観光株式会社 参加者24名

槍ヶ岳観光株式会社さん向けに、ビジネスマナー・働く事の心構え・報連相の3テーマで研修をさせていただきました。ベテラン社員から若手社員まで今一度おさえておきたいポイントを「ねぎらい」「興味関心を持つ」といったコーチングの考え方をベースに相手を本当に大切にするには何が必要かということを参加者の皆さんと考えるアクティビティの多い研修をさせていただきました。

●HanaLab主催 セルフブランディング講座(上田市)

HanaLabさん主催のセルフブランディング講座を担当させていただきました。自らを発信して周囲に影響を与えていくにはまずは、自己理解がスタート、自分は他者にどう見られがちなのかそこをスタートに、自分の周辺にはどんな価値のあるものに囲まれているのか、そしてそれを組み合わせたらどんな良いことが?そういったことを考えていただくセミナーでした。
selfblanding
写真はその中の一部。自らの振る舞いの際、意思決定が保守的に働くのか、革新的に動くのか、どちらが正しいく良いのではなくその選択の際には必ず落とし物があるはずなのですが気づいていますか?という問いを考えていただくシーンです。

●岡谷商工会議所主催 若手社員ステップアップ研修 参加者 約20名

岡谷商工会議所さんにお声がけいただき、「働くことの心構え」「報連相レベルアップ」「ビジネスマナーの本質」をテーマに若手社員へのセミナーをさせていただきました。okaya-entry
「働く」ということは、常に自らの成果をそれを受け取る相手やお客様がいることであるということを伝えさせていただきました。講師のエンジニア時代の成功失敗体験も踏まえ、日常の小さな考え方や行動の変化が自信や企業の成長に大きな影響があること、そしてその行動や考え方の変化には「適切な感情」、「つぶやき」を持つことが大切であることをワークも交え、参加者の方に体感いただきました。

●現場の行動力強化 中信地区 企業規模 約30名

中信地区の企業さん、全社員を対象にEQ(感情知能)をベースとした、日常の行動する力をあげるためのセミナーを行いました。講義+EQの診断(WEB受検)とその検査結果を利用した個別の面談を行いました。個別面談では日ごろ解決したいと思っているモヤモヤや、自分の中の感情をどう仕事に活かしていくのか、目標に向かってどのような行動をとることが仲間やお客さんのためなのかといったそれぞれに抱えるテーマをもとにご自身と向き合い次の一歩を作る時間として活用していただきました。

●コミュニケーション能力強化 研修規模 約20名

東信地区のある医療法人より依頼をいただき、プリセプター・プリセプティ向けの、コミュニケーション研修をいたしました。相手のどこによりそうのか?時にかまい、時に見守るの基準はどこにあるのか?といったことを中心にセミナーをさせていただきました。

●若手向け働く事への心構え研修・マナー研修 研修規模5名

南信地区の企業の入社して1~3年目の方に対して、研修をさせていただきました。「働くことはどんな価値があるのか?」「働くにあたってどんなことに注意しておく必要があるのか?」「それをなすとどんな価値があるのか?」を研修では伝えさせていただきました。同日に開催したマナー研修ではエンジニアの方に向けたもので、型式ばったものではなく、相手の大切にしたいことを大切にすることこそがマナーの本質ととらえ、明日からできる実践的で心の入った振る舞いができる内容をお伝えしました。4月ではなく期の中旬に実施したことで実体験からのリアリティがあり今後の活動が明確になったというお言葉をいただきました。

●合意形成を成功に導く研修 研修規模 約20名

東信地区の社会福祉法人の次世代リーダーに向けたファシリテーション研修をさせていただきました。議論がうまくまとまらない、目標に対して足並みがそろわないといった疑問に対して、テクニックの面と、チームの「関係性の質」を向上させるためにどんな振舞いや気持ちの作り方が必要かといったことも研修を通じて考えていただきました。

●リーダーシップ研修 研修規模 約25名

11401077_943210342410269_1777262679569455186_n東信地区の企業の課長クラスの方々へ、EQを切り口にリーダーシップ研修を実施させていただきました。リーダーシップを教えるのではなく、リーダーとは何かを参加者一人一人に描き、その「あり方」を考えていただく研修です。研修と合わせて、事前にEQの検査を実施していただき、客観的なデータを基に自己認識を深めていただきました。集合研修の後は、検査結果を適切にフィードバックできる有資格者との1対1の個別面談を実施し、理解を深めるとともに、「ありたい」リーダー像に近づくため明日からつづける行動をそれぞれに考えていただきました。

●リーダーシップ・コミュニケーションスタイル研修 研修規模 約10名

ファイル 2015-08-07 16 10 13東信地区の組織のリーダークラスの方々へ、リーダーシップ研修を実施させていただきました。上記同様リーダーシップを教えるのではなく、リーダーとは何かを参加者一人一人が描き、その「あり方」を考えていただく研修です。コミュニケーションスタイルを示すBrainBreifProfileという検査を研修前に参加者に受けていただき、その結果を活用した研修です。自分のコミュニケーションスタイルは何なのか?自分は他者からどう見えがちなのか?プラスの面は?注意するところは?をグループで考えていただき日々の振舞いに役立てていただくことをイメージしていただきました。その他のタイプもグループワークで考え、自分と異なるタイプを理解し、好意的に受け入れられるトレーニングも実施いたしました。

TEL 0263-40-0234 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © E-CUREイーキュア株式会社 All Rights Reserved.